あなたにも出来る1時間修理

フロアーマットの点検と交換

皆さんが意外に忘れがちなフロアーマットについてお話致します。

このフロアーマットですが、皆さんいろいろな理由で取り付けられていると思います。

室内の汚れ防止やドレスアップ、はたまた夏の熱気対策や防音対策などさまざまな理由が挙げられると思います。

特になんの変哲もない、ただのフロアーマットですが使われ方によっては大変危険な凶器になりかねませんので一度チェックしてみてください。

チェックは簡単です!

1.フロアーマット先端が少し丸まってきている様でしたら要注意!

この場合、アクセルやブレーキペダルに引っかかり、最悪の場合ブレーキがしっかり踏み込めないなど大変危険な事態になりますので、交換をオススメします。一度癖のついたフロアーマットはなかなか元に戻りませんので。

2.ゴムで出来たフロアーマットも要注意です!

ブレーキ、アクセルペダルの下の部分はすり減ってませんか?

すり減ると雨の日など滑りますので注意してください。なるべく交換されたほうがいいかもしれません。ゴムの場合すり減ると穴が空きます→雨の日の乗車後フロアーに水が残りサビでボディーを傷める原因になります。

3.動きやすいフロアーマットも要注意です!

動きやすいフロアーマットは運転中に足元がわずらわしく運転に集中できず大変危険です。

また私の経験上、勢いよく車に乗り込んだ際、フローマットが足と一緒に動きそのまま”ズッコケる”という経験もありましたので、念のため・・。

固定するか、動かない新しい物に交換することをオススメします。

以上のことは、あくまでも私の経験談にすぎませんので、必ずしも「コトが起きる」とは限りません、もちろん取り付けされてない方もいらっしゃると思います。ですが交換も取り付けも簡単ですので危険防止にいかがでしょうか?

交換すれば室内も引き締まります。

  商品のお問い合わせ・点検は全国ミニショップまで。 ▲ページTOPへ
●症状はあくまで参考です。 
●詳しくはミニスペシャルショップで点検をお受けください。
Copyright (C) 2003-2013 SANWA TRADING & CO., All Right Reserved.

TOPへ