あなたにも出来る1時間修理

アースケーブルのチェック

今回は、アースケーブルの点検をします。

車の「アース」とは、「ボディアース」の事でありバッテリーのマイナス側の事をさしています。

車のスペースには限りがある為にミニも含めて一般的な車は、ボディ、エンジン、ミッションなどの車体金属部分を「マイナス」配線として使用してバッテリーから供給された電気は車体の金属部分を通ってバッテリーのマイナス端子にもどります。

こうする事で電装部品に「プラス」線だけを配線すればいい仕組みになっています。

ミニには、アースケーブルが2ヶ所使用されています。

エンジンルームで、ボディとエンジンを結んでいるアースケーブルと

トランクルームで、バッテリーのマイナス端子からボディを結んでいるアースケーブルです。

このアースケーブルに劣化や取り付け部の緩みがあると電気の流れが悪くなり様々な電気部品に影響が出て来ます。

特にスターターを使用するエンジン始動時には、高負荷がかかるのでスターターが回りづらくなり、また

このアースケーブルが腐食などで切れてしまうとエンジが始動出来なくなります。

アースケーブルを確認された事がないミニオーナーの方はぜひチェックしてみて下さい 

ではチェック方法です。

ミニのエンジンルームでエンジンブロックと車体をつないでいるアースケーブルは、ささくれて切れやすいので、ケーブルの状態を確認して下さい。

またトランクにあるバッテリーのマイナス端子と車体をつないでいるアースケーブルは、金具をかしめている所が緩み配線が抜けてしまうことがありますので手で引いて状態を確認して下さい

もし異常があるようでしたらお近くのミニスペシャルショップで点検してもらってください。

 

  商品のお問い合わせ・点検は全国ミニショップまで。 ▲ページTOPへ
●症状はあくまで参考です。 
●詳しくはミニスペシャルショップで点検をお受けください。
Copyright (C) 2003-2013 SANWA TRADING & CO., All Right Reserved.

TOPへ