あなたにも出来る1時間修理

ワンタッチグリルボタン

ご存知のように、ミニには国内/海外を問わずいろいろなショップからアクセサリーパーツが販売されています。
今回は、ミニのアクセサリーの中でも人気の高いワンタッチグリルボタンを紹介します。

ミニはメンテナンス(デスビを触る時やオイル交換)時にグリルが外せると便利です。
元々グリルはタッピングビス数本でボディーパネルに直接取り付けられており、何度も付け外しをしているとパネル側の穴が広がりガバガバになってしまいます。

そこでグリルをとめているタッピングビスを廃して、ボディーパネル側に立てたスタッドボルトとグリルボタンに換えます。
ワンタッチグリルボタンならば、グリルが簡単に外せて、非常に便利な上に、フロント回りにもアクセントを与えてくれます。

三和トレーディングが製作した日本製のワンタッチグリルボタンは、錆びないアルミ製でクォリティーが高く、
カラーも14色と豊富に揃えています。
あなたのミニにお気に入りの色のワンタッチグリルボタンを取り付けてはいかがでしょうか?

取り付け作業自体は、それほど難しくはありませんが、グリルとボディパネルに穴開け加工が
必要になりますのでお近くのミニスペシャルショップでの取り付けをおすすめします。

Copyright (C) 2003-2013 SANWA TRADING & CO., All Right Reserved.

TOPへ